ブログ運営

効果絶大?ココナラで似顔絵を描いてもらった理由

投稿日:

 

やったープロフィール画像を変えただけで収益が10倍になったぜー。

↑嘘です。

 

いかにも釣りタイトルで”効果絶大”と書いてしまいましたが、実際効果があるのかは確認しようがありません。(その前に何の効果だよっていうね)

 

それでもプロフィールの画像=似顔絵を差し替えることで多少なりとも読者に与える影響はでると思っています。

 

今回はどのようなメリットがでるのか?プラス、ココナラというサービスについてちらっとご紹介したいと思います。

 

ブログとサイトの違い

では始めに似顔絵が持つ影響力について説明します。

 

と、その前に予備知識としてブログとサイトの違いについてさらっと説明します。

 

もしもお金を稼ぐことを目的にブログを始めたいと思うなら、今なら方向転換してもまだ間に合います。どちらが稼げるか、どちらが自分に合っているのかを知っておくことで、挫折しにくい環境にすることができますので。

 

どちらにしても、稼ぐためには継続が大切。そのためにも自分が続けられると思うものに情熱を注ぎましょう。

 

収益性はどっちが上?何を売るのか?

最近、副業目的でブログを始める方も多いですね。

 

個人的に「お金を稼ぐ」のであれば、ブログではなくアフィリエイト特化のサイトを作ったほうが収益性が高いと思っています。

 

言うなれば、ブログは個性を売る媒体、アフィリエイト特化のサイトは商品を売る媒体です。

 

自身の経験、考えを主張し、その延長線でマネタイズを図るのがブログ。

 

アフィリエイト特化サイトは商品が主役でいろいろな視点から利用者(購入してほしい人)の悩みを解決するコンテンツを作っていくことで稼ぐことができます。

 

以上、簡単な説明でしたがこれがブログとサイトの違いとなります。

 

難易度的にはサイト(アフィリエイト)のほうが高いですが収益性が高いのは事実。ただブログの場合は特に計画性が無くても自由にコンテンツを積み上げることができます。

 

なのでコンテンツを増やし、そのあとからマネタイズを図ることでサイトアフィリエイトに負けない収益を獲得することもできます。

 

個性を出せばリピーターが増える→この人なら信頼できる→紹介されたものを買ってみよう

 

このようなプロセスでマネタイズができます。

 

まあ、個性を出すってなかなか難しいし、マネタイズも色々ありすぎて難しいんですけどね。記事を書くだけならブログのほうが簡単ですが、マネタイズはサイトのほうが簡単なのかもしれません。

 

なお、ブログとサイトの違いについてもっと深く知りたい方はご自身で調べやがれですぅ。(あまり脱線するのもあれなんで・・)

 

プロフィール画像がもたらす影響

では本題。僕としてはブログ運営するのであれば、プロフィール画像にこだわったほうがいいと思っています。

 

それは面接試験の講習を受ける際によく使われる、メラビアンの法則から言えること。見た目を良くすれば、印象ががらりと変わりサイトそのものの雰囲気も変わります。

 

また信頼性が増すのもメリットの一つでしょう。

そのメリットのおかげで間接的に物やサービスが売れやすくなります。

 

以下、その仕組みと解説です。

 

メラビアンの法則

メラビアンの法則とは人の印象を数値化した法則です。

視覚情報=55%、聴覚情報=38%、言語情報=7%

 

上記は法則の割合を示したものになります。これを見ると人の印象は視覚が半数以上を占めていることが分かります。

 

これはどういうことかというと、人は見た目だけで対象の人を信用するかどうかを決定づけているという事。いくら話の内容が良くても見た目が悪ければ信用を得にくいという事になります。

 

マネタイズには必須のスキル「コピーライティング」の観点からみると

話がころころ変わって申し訳ないのですが、物やサービスを売るためにはコピーライティングが重要です。

 

コピーライティングとはいわば「言葉の力」になるわけですが、上記のメラビアンの法則でいうと言語情報に分類されます。

 

言葉の力でどれだけ人を誘導できるかがカギとなるわけですね。

 

さて、ブログやサイトになるとそのコンテンツのほとんどが「文章」になります。

 

つまりたった7%の土俵で勝負しなければならないということ。どんなに頑張って書いた記事でも読者に与える印象はたったの7%。一字一句読んでいる人なんてほとんどいないんですよねえ。

 

だから第一印象をよくするためにデザインを工夫するわけです。

 

物やサービスを売るためには文章が必要になるわけですが、その文章が読まれないのであれば意味がありません。

 

ヘッダー画像を入れてみたり、タイトルを派手にしたり、行間、段落を整えたり・・

 

読者がぱっとみて良い印象を与えることが大切です。

 

実際、有名ブロガーなんかは本人の自画像をプロフ画像にして自身を前面に出しているパターンが多いですね。

 

第一印象が良ければ文章を読んでみようという心理が働きます。また収益を獲得したいのならモノやサービスを売るための文章構成にする必要があります。

 

コピーライティングでいうと以下の3つの壁を超えなければなりません。

 

  • 興味、関心の壁
  • 信用、共感の壁
  • 行動の壁

 

商品に興味を持ってもらうための文章、信用を勝ち取る文章、行動につなげる文章が必要になってきます。

 

まず商品を売るためのサイト(アフィリエイト)では必須のスキルとなります。ブログの場合でもコピーライティングを学べば収益はぐっと高くなると思います。

 

ただ、ものやサービスではなく、個性を売るブログではコピーライティングのスキルは無くてもマネタイズは可能です。

 

ブログにおいても上記の3つの壁を超えることには変わりないのですが、運営者が信頼できる”人”であればその壁をぐっと低くすることができるので。

 

改めて物を売るコピーをかかなくても、興味や信頼をすでに得ている状態なので紹介したいモノやサービスをさらっと紹介すれば比較的簡単に売れていきます。

 

もちろんマニアックすぎるアイテムは売れにくい傾向にありますが・・

 

あれですよ、あれ、自分が応援している有名人がいて、その人が愛用している化粧品を使いたくなるのと同じです。

 

さてここでプロフィールの話。

 

プロフィール欄を設けることでその運営者の興味、関心を引き立たせることができます。

 

またこの欄を目立たせるために有効なのがプロフィール画像。先ほどのメラビアンの法則に則り、良い印象を与えるには見た目が大切。先立つ信用、共感の壁を越えてもらうための第一歩となります。

 

過去の似顔絵と現在の似顔絵と見比べてみた

以下に過去の似顔絵と現在の似顔絵を貼ります。

プロフ画像

 

うん、以前と比べて僕の優しさとかっこよさが満遍なく伝わっているのが分かりますね。←自重しろ

 

前はスーツ姿でちょっと怪しい雰囲気でしたが、今のはラフな格好で怪しさを消すことができたと思います。←こういうと怪しく見えるのは何でだろね。

 

まあいずれにしても、見た目を変えれば印象が変わるという事が分かりました。

 

少なくとも前よりは0.1%くらい信用度が上がったと思います。もしも現在、ぱっとしないプロフ画像に設定している場合はこの際ココナラで似顔絵を描いてもらうのもありですよ。

 

500円~3000円でプロフ画像が華やかになるのです。

 

自分を売るために多少なりともこういった工夫をしてみてはいかがでしょうか?何より自己満足感が半端ないです、うん。

ココナラ

 

ココナラはイラスト制作のほか、占いやビジネス、記事執筆代行など、様々なサービスがあります。興味があればいろいろなサービスを利用してみても良いかもしれません。ただアフィリエイトをかじっている身としてビジネス系のサービスには手を出さないほうが良いかなと思います。グレーに近いやつばかりで、がっかり感が半端ないので。

 

結局コンテンツが一番大切なんですけどね

上記のようにプロフ画像を工夫したりするなど、見た目を意識することは大切ですが一番はコンテンツです。

 

文字でどうやって個性をだすか、その記事で与えられるメリットは何なのかを考えて運営していくと少しずつですが読者もふえます。

 

またSNS、ブロガー同士で記事のシェアをすれば拡散力が生まれ、より人目につきやすくなります。やっぱり自分が心を込めて書いた記事は多くの人に読んでもらいたいじゃないですか。

 

しかーし、僕はコミュ障なのでそういったスキルがない;;

 

アクセス数のほとんどが検索流入からになるわけですが、やはりブログを運営するなら拡散力は大切だとしみじみ思います。

 

僕のようにコミュ障の方はブログには向いていないかもしれません。

 

まあそれはそれで、読者の方とコメントを介してコミュニケーションができているので良しとしよう。いずれにせよ、読者がその記事を見て価値を感じてもらえるかどうか。

 

これを常に考えながら運営していくと良いかと思います。

 

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

記事下

最後まで読んでいただきありがとうございました。

最後に記事をシェア、コメントを残していただくとウホホーって喜びます。

人生についての記事セレクション

成功の反対 1

  いらっしゃいませこんにちわー。ここは生まれてこなければよかった方たちが集まる憩いの場所でございますよー←大ウソ   はい、というわけで今回は生まれてこなければよかった方たちに向 ...

ぼっち 2

  人は孤独を嫌う。   特に日本人は集団帰属欲(人と同じような行動をしたがること)が高い傾向にあり、気の合う仲間でグループを作り行動しようとします。ただそこでそのグループに入れな ...

失敗 3

   仕事でミスをした、失敗をしたときにひどく落ち込む時ってだれでもあると思います。 僕も以前、まだ会社の入りたての頃は仕事になれず、よくミスをして落ち込んでいたものです。   そ ...

-ブログ運営

Copyright© 病気だけど人生前向きブログ , 2017 AllRights Reserved.