病気と健康

ドライアイの放置はやばいので適切な治し方をご紹介します

投稿日:

 

エアコンの使用による空気の乾きや、パソコン・スマートフォンの使用による瞬きの回数の減少などが原因で、ドライアイになる人がとても増えています。

 

単なる眼の乾きだと思い、放置しておくと、重大な症状を招くことになるかもしれません。

 

ちなみに僕はアレルギーも持っており、目の違和感を放置してしまったことで角膜が剥がれ視力が0.1以下になりました。

 

眼鏡やコンタクトで補強できないため現在もなお片目がほぼ見えない状態で生活を送っています。

 

最悪。

 

放置はせず早急に対策を取ってください。僕みたいになりたくなければ・・

 

というわけで今回はドライアイを解消する方法をお伝えします。

 

ドライアイを放置するとどうなる?

ドライアイは、眼の表面を覆い保護する役割をする涙が減少したり涙の質が変化して眼が乾いた状態になる症状です。

 

健康な眼は、ほこりのような異物が眼に入っても、涙で洗い流すため問題はありません。

 

しかし、ドライアイになってしまうと、眼を守ることができずに、眼の表面に傷がついてしまうことになります。

 

眼の表面には0.5mm~0.6mmの厚さの角膜がありますが、この角膜に傷がつくと、そこから細菌が繁殖して細菌性角膜炎などの病気を引き起こすことがあります。

 

恐らく僕もアレルギーと同時にこの細菌性角膜炎を引き起こしたものだと思われます。

 

症状が見事に一致している。この記事を書いて気づきました。

 

ひどくなると角膜潰瘍をおこし、急激な視力低下をおこすことがあります。

 

また、涙が不十分な眼では、角膜と水晶体でおこる光の屈折にばらつきがおきてしまい、ものがかすんで見えたり、見えにくくなったりするという症状があらわれることもあります。

 

ものが見えにくくなることで、よく見ようと無理な姿勢をとることも多くなり、頭痛や肩こりにつながるので注意が必要です。

 

注意というかその時点で病院に行くべきなんですけどね。

 

そのほかに、眼がゴロゴロしたり、眼が開けづらかったりという不快な症状に悩まされ、集中力の低下や疲労に悩まされる人も多くいます。

 

ドライアイの治し方

では以下にドライアイの治し方をご紹介します。

 

比較的初期の段階では病院に行かずとも自身で症状を改善することが可能なので実践してみてください。症状が治まらないようであればすぐに近くの眼科をあたってください。

 

1.ホットタオルを眼にあてる

目の表面に存在する涙は、3層構造になっています。

 

1番外側が油層で、涙の水分を覆い蒸発を防ぐ役割があり、まつ毛の根元にあるマイボーム腺から分泌されています。

 

中間が涙液層で、涙腺から出てくる水分です。1番内側にあるのがムチン層という粘液で、涙液と眼をくっつける役割をしています。

 

ドライアイの人の場合、マイボーム腺が化粧などの影響で詰まってしまい、油分が十分に分泌されていないことがあります。

 

涙が油分でコーティングされないために、すぐに蒸発して、眼が乾いてしまうのです。

 

マイボーム腺のつまりをとるには、温めることが効果的です。熱すぎない程度のお湯につけてしぼったタオルを眼にあてることで、マイボーム腺に詰まった油をとかすことができます。

 

ホットタオルは、水に濡らしてしぼったタオルを電子レンジで温めてもつくることができます。

 

お手軽なのでやってみるべし。

 

2.眼薬を処方してもらう

ドライアイの治療用に、いろいろな種類の眼薬が使われています。

 

主に使用されているものは、涙の成分に近い人口涙液とヒアルロン酸ナトリウムを含んだ角膜上皮障害治療薬です。

 

ヒアルロン酸ナトリウムには粘性があるため、人口涙液で補充した水分を眼の表面に長くとどめる効果があるので、角膜の修復を早め、傷を治すことができます。

 

また、最近では、ムチンや水分の分泌をうながすジクアホソルナトリウムも使われています。

 

ムチンや水分が多くなると、涙が眼にしっかりとくっつくようになるため、まばたきがなめらかになり、ドライアイの症状を改善していきます。

 

市販の眼薬にも、ドライアイへの効果をうたったものがありますが、市販のものには防腐剤や添加物がふくまれているため、重症なドライアイの人は、その影響で症状を悪化させてしまうことがあります。

 

また、市販の眼薬では、傷の修復までは見込めないため、やはり、眼科を受診して、医師に眼薬を処方してもらうようにしましょう。

 

3.涙道閉鎖

点眼薬を用いても、症状の改善がない場合は、涙道を閉鎖する処置をします。

 

流れ出ていく涙を止めるため、眼の中にたまる涙の量を増やすことができます。

 

1つは、涙点プラグを挿入する方法です。涙の排出口である涙点にシリコンや合成樹脂で作られたプラグを挿入する方法です。

 

挿入は短時間で済み、痛みもありません。しかし、角膜や結膜にプラグが接触することへの異物感を感じる人がいます。

 

また、肉芽を形成したり、涙小管炎をおこしたりといった合併症の心配があります。

 

2つ目として、近年、健康保険が適用されるようになった、コラーゲンを注入する方法です。

 

これは、涙点から鼻につながる涙小管という部分に、液状のアテロコラーゲンという特殊なコラーゲンを注入するといった方法です。

 

アテロコラーゲンは体温ほどの温度でゲル状になる性質があるため、注入することで涙小管を閉鎖することができます。この方法では、プラグによっておきていた異物感や合併症の心配はありません。

 

1つ目の方法より安全なので今後、期待できる治療法であると考えられます。

 

まとめ

現代病ともいえるドライアイですが、日常生活の中で十分注意すれば、予防することができます。

 

パソコンの位置を目線より低くしたり、加湿器などを用いて室内の湿度を高くしたりすると効果的です。

 

しかし、シェーグレン症候群という自己免疫の病気や緑内障、白内障といった病気の症状の一つとしてドライアイになることもあります。

 

そのため、自己判断による対処はとらずに、きちんと眼科の診察を受けることが大切です。

 

眼は、体の中でもとても重要な機関です。ドライアイをきっかけに、眼の健康について見直してみてはいかがでしょうか。

 

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

記事下

 

最後までこの記事を読んでいただきありがとうございました。

 

このくそつまらない世界に祝福をもたらすために自分には何ができるのかを書いた記事もありますので良かったら読んでみてくださいm(__)m

 

関連記事

人生についての記事セレクション

成功の反対 1

  いらっしゃいませこんにちわー。ここは生まれてこなければよかった方たちが集まる憩いの場所でございますよー←大ウソ   はい、というわけで今回は生まれてこなければよかった方たちに向 ...

ぼっち 2

  人は孤独を嫌う。   特に日本人は集団帰属欲(人と同じような行動をしたがること)が高い傾向にあり、気の合う仲間でグループを作り行動しようとします。ただそこでそのグループに入れな ...

働く 3

  何の目標もなしにとりあえず大学に行ってそれなりの企業で働けたら良い。   ベネッセの調査では将来なりたい職業があると答えた小・中・高生は実に6割。   僕の予想よりも ...

-病気と健康
-

Copyright© 病気だけど人生前向きブログ , 2017 AllRights Reserved.