Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

血圧を下げるすんごい食べ物4選

スポンサーリンク

 

血圧を下げるための強い味方「カリウム」

バナナ

会社の検診で、病院の受診で、血圧が高いといわれたけれど薬を飲むのはなんだか抵抗があるという方はいらっしゃると思います。

 

高血圧は診察室で測定した血圧が140/90mmHg以上、家庭で測定した血圧が135/85mmHg以上が高血圧と言われています。

 

高血圧は普段の生活習慣が大きく関わってきます。その中でも毎日の食生活で血圧をコントロールできたら、薬を飲まずにコントロールできたらいいですよね。

 

日本人はほかの国に比べて塩分の摂取が高いといわれています。

 

食塩が高血圧の原因になり、高血圧の予防や治療に食塩制限が大事だということは、みなさんよくご存じだと思います。

 

厚生労働省による、一般の人の食塩摂取量の目標値は1日男性8g未満、女性7g未満とされているのに対して最新のデータでは(2013年)、1日平均10.2g、男性は11.1g、女性は9.4g摂取してるといわれています。

 

さらに高血圧の治療をしている人は1日6g未満とわれているので塩分を減らすのは大変難しいことが考えられます。

 

そんなときに強い見方になるのがカリウムです。カリウムを摂取すると余計に摂取したナトリウムの排出を促して、血圧の上昇を抑える働きもあり高血圧の予防にはとっても大切な栄養素のひとつです。

 

1日の食事から取れるカリウムは2000~3000mgあると言われています。なるべく普段の食品からカリウムをしっかりとりたいものです。

 

そしてこのカリウムは野菜や果物、乳製品、大豆類に多く含まれています。その中からカリウムの含有量が多いお勧めの食品をご紹介します。

 

トマトが赤くなると医者が真っ青になる

よくトマトが赤くなると医者が真っ青になるなんて事は一度は耳にしたことがあると思います。

 

つまりトマトを食べれば医者要らずということですね。トマトにはカリウムが大変多く含まれていますので血圧も下げることが可能。

 

1個あたりで200~300mg含まれておりますので、1日1個は食べたい食品です。カリウムが多い野菜の中でもトマトはなんと言っても手軽に食べられるのが良いですね。

 

ただ洗ってきるかそのまま食べてもよいのでお手軽です。

 

さらにトマトの赤い色素であるリコピンと呼ばれる成分は、老化や動脈硬化を予防したり抗酸化作用というからだのサビをとってくれると言われていますよ。

 

血圧を下げる魔法の果物?!りんご

ある研究の結果があるのですが、リンゴを栽培している青森県での研究で、1日3個以上食べている方の血圧は、他と比較して低かったという結果があります。

 

りんご1個あたり220mgカリウムが含まれています。またりんごには水溶性の食物繊維が豊富に含まれています。

 

水溶性の食物繊維とは文字通り水にとける繊維なのですが、これが余分に取りすぎたコレステロールを吸着して体の外に出してくれる働きがあると言われています。

 

コレステロールが気になる方にもお勧めの食品です。

 

毎日納豆を食べよう

大豆食品の中でも納豆が手軽でお勧めです。30gの小カップの納豆でカリウムが200mgも入っています。

 

また納豆にはカリウムだけでなく、亜鉛や鉄分も豊富です。どちらも不足しがちな栄養素のひとつなので、貧血気味の人にもお勧めの食品です。

 

朝1杯の牛乳を飲もう

乳製品もカリウムがとても豊富です。牛乳コップ1杯で300mgカリウムが含まれています。

 

そして現代人はカルシウムが不足しがちといわれています。なんだか最近いらいらしている方、カルシウムは足りていますか?毎朝牛乳1杯を飲んでカリウム、カルシウムを補いましょう。

 

ちなみに管理人は牛乳否定派。

 

アトピーを持っており、体質に合わないからですね。じゃあ紹介するなよって話ですが、一般の方なら心強い食品です。積極的に摂っても問題ないと思います。

 

参考:牛乳有害説は本当か?

 

まとめ

今回は血圧を下げるのにお勧めな食品をご紹介しました。管理人も前回の健診で少し血圧が上がっていたので今のうちに食生活を改善したいと思います。

 

高血圧を放っておくと動脈硬化を引き起こす場合もあります。

 

それが原因で脳卒中や心筋梗塞にもなりかねません。血圧が気になる方、まずは普段の食生活に今回ご紹介した食品を取り入れてみてはいかがでしょうか?

では今日はここまでヾ(・・ )

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。最後にイイネとかしてくれると喜びます。

 

スポンサーリンク

 

ページトップへ戻る