Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

心に余裕がないと感じている時に読む記事

スポンサーリンク

 

 

もしも心に余裕がないのなら。

 

焦っている気持ちは分かります。ただ今だけはその焦りを隠して、この記事を一字一句しっかりと読んでください。

 

本当に心に余裕を持たせたいのであれば・・

 

心に余裕がないとは?

胸

まずはじめに心に余裕がないとは、どういう状態を示すのかを考えたいと思います。

 

結論を言ってしまえば「危機感を持っている人」。この言葉が当てはまるのではないでしょうか?

 

  • 生活費がない
  • 借金が返せるか分からない
  • 深刻な病気を抱えている
  • 付き合っている人と喧嘩をした
  • 仕事がうまくいかない
  • 時間に余裕が無い

 

例を挙げてみましたが、いずれも、その中には危機感が存在します。つまり人間は危機感を感じると、心に余裕がなくなってしまうということです。

 

管理人も焦っていました

かくいう僕も「心に余裕がない人」の1人でした。生まれつき、アトピーで家は貧乏。

 

両親は離婚するし、友達も彼女もいません。仕事ではやりがいを感じることなく、14万の安月給で細々と生活をしています。

 

自慢ではありませんがこれよりひどい状況の方ってそう、いないのではないでしょうか。

 

もしもあなたが僕よりひどい状況で、心に余裕がないのならごめんなさいと言うしかありません。

 

ただ、まだましだなって感じたのでしたら心に余裕を持たせることができます。だってこの僕ですら心に余裕を持たすことができたのですから。

 

危機感の感じ方は人それぞれ

ガラスのハート

なぜあなたが心に余裕がないのかは僕には分かりません。ネットでこの手の検索をかけると出てくるのが、「心に余裕がない人の特徴」です。

 

特徴を知ってどうするんだよって話です。中には特徴別に改善例を挙げているところもありますが、そんなので心が豊かになるとは思いません。

 

いくら特徴を挙げてたとしても何に、危機感を持っているのかは人それぞれだからです。

 

例えばお金に余裕が無い状況のA、Bさんがいたとしましょう。

 

Aさんはお金が無いことに危機感を感じとても焦っていました。Bさんはお金こそは無かったものの、生活できるだけの水準に達しているためにお金が無いことに危機感を感じませんでした。

 

このように同じ状況に置かれたとしても危機感を感じるかどうか分からないのです。

 

つまり一人ひとりに改善例を示さない限りは、解決につながらないということになります。

 

心に余裕を持たせる一番確実な方法

ポイント

危機感の感じ方は人それぞれ。よって心に余裕がない人の特徴を知ったとしてもあまり意味がありません。

 

大切なのは自分自身が抱いている危機感をどのように解消していくかです。

 

危機感を解消する方法は以下の2つ↓

  • 自分が抱いている危機感の原因の解消
  • 危機感を抱かないように精神力を鍛える

 

それぞれ解説しますね。

 

自分が抱いている危機感の原因の解消

先述したように僕はあなたが抱いている危機感がどのようなものかは分かりません。

 

お金がない、仕事がうまくいかない、他・・ただ自分自身は何に危機感を感じているのかは分かりますよね?

 

その危機感を作り出している存在の対処をすることができれば危機感はなくなります。

 

結果、心に余裕ができるのです。ただし闇雲に対処してはいけません。闇雲に対処すると方向性が定まらず、余計に心に余裕がなくなってしまいます。

 

必ずPDCAを取り入れ問題解決をしてください。

 

P(Plan)=計画

D(Do)=実行

C(Check)=評価

A(Act)=改善

問題解決のための計画を練り、計画を元に実行。実行して得た結果を評価し、改善点があれば改善する。それを繰り返すことで問題は解決されます。

 

ビジネス用語になりますが実生活においてもPDCAを取り入れることができます。心に余裕がない方は実行はしても他のことができていなかったのではないでしょうか?

 

危機感を抱かないように精神力を鍛える

以上で紹介したものが対処だとしたら、ここで紹介するものは解決策となります。

 

いくら危機感に対して対処をしても、また新たな問題が出てしまうことがあります。

 

そうなってはいつまで経っても心に余裕がない状態のままです。だからいっそうのこと、危機感を感じないように精神力を鍛えるといい。

 

そうすれば、今まで危機感を感じる原因が襲い掛かかり、心に余裕がなくなってしまっっていたのがそうならなくなります。

 

Aさんはお金が無いことに危機感を感じとても焦っていました。

Bさんはお金こそは無かったものの、生活できるだけの水準に達しているためにお金が無いことに危機感を感じませんでした。

これはAさんのような心境がBさんのような心境に変わることを意味します。

 

精神力を鍛えれば危機感の感じ方が変わり、耐性ができます。このように危機感の感じ方を変えることで、心に余裕を持たせることができるのです。

 

具体的な方法に関しては別記事にまとめましたのでそちらをご参照ください↓

精神的に強くなる方法

 

まとめ

以上、心に余裕がない時に読む記事でした。人生、嫌なことも楽しいこともたくさんあります。

 

でもどうせなら人生、楽しいものにしたいですよね。心に余裕がないと人生を楽しむことができません。

 

もしも幸せになりたいのなら、心に余裕を持たせることから始めていきましょう。

 

では今日はここまでヾ(・・ )

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。最後にイイネとかしてくれると喜びます。

 

スポンサーリンク

 

ページトップへ戻る