Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

認知症の種類は4つある?それぞれの症状を徹底解剖!

スポンサーリンク

 

 

 日本で認知症にかかっている人は予備軍を含めると800万人と言われています。

 

認知症は脳の細胞がうまく働かなかったり死んでしまったりすることでおこる病気です。ただ一口に認知症と言ってもその種類は主に4つ。

 

アルツハイマー型、脳血管性、レビー小体型、前頭側頭型の認知症が存在します。今回はそれぞれの種類の認知症にどういった特徴があるのかを解説していきたいと思います。

 

アルツハイマー型認知症

老人

現在認知症の中で最も割合の多いのがこのアルツハイマー型認知症です。

 

脳にアミロイドベータというたんぱく質が蓄積し脳の働きが阻害されることで発症するのではないかと言われています。

 

上記の考えを「アミロイドカスケード仮説」と言い、現在アルツハイマー型認知症においてその仮説が濃厚であると広く支持されています。医学会ではアミロイドβの産生を抑制する薬の開発を進めています。

 

これまで加齢や遺伝により発祥するものと考えられていましたが、それに加え糖尿病や高血圧の人もアルツハイマー型認知症になりやすいということが科学的に証明されました。

 

アルツハイマー型認知症の症状

症状は以下の通り。

 

  • 記憶障害
  • 判断能力の低下
  • 見当識障害
  • 徘徊

 

物忘れが多くなったり、数分前のことを忘れてしまったりするのが特徴。

 

ゴミの分別、捨てるものが分からない、などの判断能力低下。文字が読めない、時計が読めないなどの見当識障害。外へ出てふらふらと徘徊することも症状の一種です。

 

脳血管性認知症

人工知能

認知症の種類の中でアルツハイマー型の次に多い脳血管性認知症

 

脳梗塞や脳出血など脳の血管障害が原因で発症します。血管障害は生活習慣病により引き起こされると言われているのでいかに規則正しい生活を送れるかが鍵となるでしょう。

 

女性より男性が発症しやすい認知症。

 

脳血管性認知症の症状

  • まだら認知症
  • 感情のコントロール不可

 

基本的にアルツハイマー型の症状とあまり大差はありません。

 

ただ脳の血管障害により起こる認知症なので血管障害の起きていない脳部分は正常な働きをします。なので忘れやすくなったけど、判断能力は正常だとか。

 

そういったまだらに症状が出るのが脳血管性認知症の特徴です。

 

認知症の症状が出る以前に血管障害がまず先なのでそれを防ぐことが大切です。先ほども記述したように生活習慣の見直しを徹底しましょう。

 

レビー小体型認知症

おじいちゃん

レビー小体型認知症とはレビー小体というたんぱく質が蓄積することで発症すると考えられています。

 

小体はセロトニン、ドーパミン、ノルアドレナリンなどを分泌する神経細胞に発生しやすいことが確認されています。レビー小体型認知症では大脳皮質やマイネルト核に小体が広く見受けられるそうです。

 

女性より男性のほうが発症率が高い。

 

 レビー小体型認知症の特徴

  • 幻覚、錯覚
  • パーキンソン病のような症状
  • うつ病のような症状

 

認知症というと物忘れが大きな特徴ですがレビー小体型認知症は物忘れより、幻覚や錯覚が大きく現れる特徴です。

 

またパーキンソン病のように手が震えたり、転びやすくなります。元気がなくなったり食欲がなかったりとうつ病の症状がでることもあります。

 

アリセプトという薬が有効とのこと。

 

前頭側頭型認知症

目

初老期に発症しやすいのがこの前頭側頭型認知症。この認知症は頭葉、側頭葉の萎縮が原因で起こります。

 

萎縮の原因はピック球、またはTDP43という物質の蓄積によるものだと言われています。症状の進行は比較的緩やかで10年以上かけて進むことが多いです。

 

前頭側頭型認知症の特徴

  • 同じ言動を繰り返す
  • 異常行動
  • 集中力の欠如

 

前頭葉は感情のコントロール、理性的な行動、状況判断をする機能を持っています。側頭葉は言語の理解や記憶、聴覚や臭覚の機能を持っています。

 

前頭側頭型認知症ではこれらに障害が起こるので言動がおかしくなったり感覚を失ったりするのが特徴です。

 

判断能力の欠如によりルールや他人からの指示に従わなくなってしまいます。ただそれは病気の症状の一種なので周りの人の理解、協力が必要です。

 

まとめ

以上が4つの認知症の種類でした。

 

認知症と一口に言ってもその症状は様々だということが分かりました。

 

一番は予防です。

 

とくに生活習慣の悪化で発症することも多々あるので生活習慣の見直しは必須と言えるでしょう。またサプリを摂ることで認知症予防になるので物忘れや人の名前が出てこない方にはおすすめ。

 

なってからでは、認知症になった方もその方を介護される方も大変です。しっかりと予防して元気な姿を保たれてください。

TVで話題の「知的ケア」高純度「プラズマローゲン」サプリメント

 

また認知症の初期症状を知っておくことで対策も早々にできるのでチェックしておくことをオススメします。

 

以下に認知症の初期症状と予防、予防になる食べ物の記事を載せておきますので参考にしていただければと思います。

 

認知症の初期症状、予防

認知症の予防になる食べ物

 

というわけで今日はここまでヾ(・・)

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。最後にイイネとかしてくれると喜びます。

 

スポンサーリンク

 

ページトップへ戻る