Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

爪の病気?黒い線が入ったときにとる行動

スポンサーリンク

 

 

先日、ふと爪に視線が行ったときに爪の先に黒い線ができていた管理人。

 

爪は現在の健康状態を把握できる部分だと聞くものですから、これを機に調べてみることに。もしもこれが何かの怖い病気だったらと想像するといてもたってもいられません。

 

まったくただでさえ、足の爪から変な臭いがして気になっているというのに・・一体この黒い線は何なんだあってね。

参考:足の臭いは爪が原因だったという事実

 

内心びくびくしながらネットの情報を探っていると・・・はい、というわけで今回は爪の病気に関する記事となります。

 

まずは管理人の爪に現れる症状=黒い線が入っているときに考えられる原因と病気について解説していきます。またそのほかにも爪の状態で分かる健康状態も一緒にお伝えしていこうかなと思います。

 

爪に黒い線が入っていたら病気なのか?

爪

では早速、爪に黒い線が入っていたときに考えられる原因と病気の可能性について書いていきます。調べるに当たりどうやら黒い線と言ってもその種類は様々。

 

言葉で説明するのも難しいので以下の画像を見ていただければと思います↓

爪に黒い線

①細く短い線

管理人の黒い線というのが①に該当します。

 

これはどうやら爪の中で血豆ができ黒い線として現れているようです。爪が伸びていくにつれその線も移動していくのが特徴。

 

放っておけばいずれなくなるのでそんなに心配する必要はなさそうです。よかったあー。

 

②爪の根元から伸びる一本線

②は根元から一直線上に伸びていることが分かります。これは黒色線条と呼ばれる良性の色素性疾患です。

 

爪の根元にほくろがあることにより、黒い線として現れることがあります。ほくろが原因で現れるものなので特に体に害があるというわけではありません。

 

もしも外見が気になるとの事でしたら手術で除去することも可能です。

 

③全体的に黒っぽい爪

③は全体的に爪が黒く線がまだらに入っているのが特徴。これは悪性黒色腫といわれる癌が原因で現れることが多いとの事。

 

必ずしもがんであるとは限りませんが一度皮膚科で診断されることをオススメします。最悪の場合は指を切断することにもなりかねない恐ろしい病気です。

 

爪の黒い線まとめ

以上が爪の黒い線の種類と考えられる病気でした。少しでも気になるのでしたら一度皮膚科に訪れてみることです。万が一ということも考えられますので早めの診断をオススメします。

 

僕なんかはアトピーを発症しているという事もあり定期的に皮膚科に通っています。

 

今回は病気ではないものでしたがこういう機会があると一緒に見てもらえるのでそこは安心なのかなと思います。まあ早くアトピーを治してくれよって感じなのですが・・・

 

というかアトピーって自分で治すものなんですけどね。

 

とにかく病気が進行している状態で見てもらっても手遅れになりかねないので早めの判断と診断を心掛けるようにしましょう。

 

爪の状態から分かる健康

フィットネス

ここからは予備知識として情報を書いていきます。

 

さて爪は健康状態を映し出す鏡と言われるように爪の状態で自分の状態を量ることがことができます。見るべきポイントは爪の色、つや、形です。

 

健康な人の爪はきれいなピンク色で表面が滑らかでツヤがあります。

 

もしも自身が上記の状態に当てはまらないというのであればそれは何らかの機能に障害があるということ。ぜひ生活習慣の見直し、あるいは医療機関を頼るといった行動に移していただきたいです。

 

以下では簡単に爪の不健康サインになるものを挙げていきます。

 

爪の色

白っぽい

全体的に爪が白っぽいという方は栄養不足な可能性があります。ビタミン、ミネラル、鉄分をしっかりとるように心掛けましょう。

 

紫っぽい

爪がちび丸子ちゃんに出るふじき君の唇のような色をしている方は抹消循環の障害が疑われます。また心臓疾患の可能性もあります。

 

赤っぽい

爪が赤っぽいと言う方は体内の熱がうまく処理できない人に現れるとの事。喉の渇きや便秘、高血圧になりやすいと言われています。

 

黄色っぽい

タバコを吸っている人は爪が黄色くなりやすい。それ以外にも黄疸などの病気を患っている人は爪が黄色くなるといいます。

 

黒っぽい

冒頭で説明したように爪が全体的に黒っぽいという方はがんの可能性があります。特に一本の指の爪だけが黒いという方はその可能性が高いそうです。

 

もしもこれに該当しているようであれば直ちに病院にいくことをオススメします。

 

爪の形

先端が割れやすい

女性の方は爪の先端が割れやすいとよく聞きます。

 

これはストレスや栄養不足で考えられますのでしっかりと心のケアと栄養補給を心掛けるようにしましょう。

 

半月が無い

半月というのは爪の根元部分から半月状に広がっている部分のこと。全体の爪の色よりも若干白っぽくなっているのが特徴です。

 

この部分が無いという方は消化機能の低下を表しています。タンパク質をしっかりとり規則正しい生活を心掛けることが大切です。

 

溝や白い縦線が入っている

老化現象の一つに爪に白い縦線や溝が現れることがあります。老化により健康的な爪が作り出せない状態。栄養補給で改善が見られます。

 

爪の状態から分かる健康まとめ

以上が爪の状態から健康状態を量れるというお話でした。

 

健康に気を遣っているというのなら爪を見ずとも自身の健康状態が良好であるかそうでないかは分かります。ただ健康に気を遣っていたからといって健康を保つことができるのかと言えば決してそうではありません。

いくら丈夫な体作りをしても病気にかかる時はかかりますからね。

 

そこで爪の状態を見る習慣を身につけていれば自分がどのような状態に陥っているのかが一目で分かりますね。

 

まあそれだけを判断材料にするのは良くありませんがある程度の判断基準になりますので上記のような知識を身につけて損はありません。管理人はアトピーであることから健康には気を遣っているほうだと思います。

 

しかし今までは爪の状態というのはあまり気にかけませんでした。

 

爪のことを調べるにあたり、健康状態をこれほど把握できるものとは知らなかったのでこれを機に爪にも気を遣いながら生活していこうと思います。

 

そして爪に異変があったときは早めに診断してもらうと。何事も重大になる前の対処が必要ですね。

 

というわけで今日はここまでヾ(・・ )

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。最後にイイネとかしてくれると喜びます。

 

スポンサーリンク

 

ページトップへ戻る