Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

「オルサガ」第2回統一戦!SSRモーリスの評価とか作戦をまとめます

スポンサーリンク

 

 

2016年1月20日追記

第3回統一戦の詳細についてはこちら↓

オルサガ第3回統一戦

 

キターーー。恐らくオルサガで一番盛り上がるイベント「王国騎士団統一戦」。

 

それが9月28日より開幕されます。

 

それにしても失うものが多い割りに報酬が見合ってないよなこれ。確かにイベント限定キャラもらえるけど、それも上位陣がかっさらっていくのでしょう。

 

だからチームが育っていない騎士団はこのイベントはあまり来ても意味がないと思っているかもしれませんね。まあ今回はあれです。

 

カテゴリ1に入ることを目指し、さらに上位を狙っている方向けに記事を書いていこうと思います。まずは統一戦で上位に入った騎士団がもらえるイベント限定キャラの詳細から。

 

守火の誓い・モーリス

モーリス
4凸ステータス(コスト13)

HP=18333/攻撃=5550/防御=6547/速度B+

 

4凸ステータス(コスト12)

HP=17517/攻撃=5033/防御=6256/速度B+

 

スキル

紫打の聖天/味方打属性の攻撃力と防御力UP「大」

 

タクティクス

ポイントライズ/真

獲得する騎士団戦スコアが中アップ(3回)

 

評価

コスト13と12の違いはステータス部分のみ。

 

あとは前回の統一戦で手に入るマリユス同様、スキルもタクティクスも変わらない。ステータスが変わるといってもそれほど大差は感じられない。

 

あえて即戦力を狙ってコスト12のモーリスを狙うのもあり。まあ長い目で見ればコスト13のモーリスを手に入れておきたい。

 

スキルは打属性の攻防をUP「大」ということでSSRメイリンの上位互換。タクティクスはポイントライズと無難なもの。

 

イベント限定という意味では少し物足りないかなという印象だが十分に強いといえる。打属性パーティを組んでいるのなら是非ゲットしておきたい。

 

第2回統一戦の日程

日程は以下の通り

 統一戦日程

予選が4戦。

グループリーグが5戦。

トーナメントが5戦。

 統一戦報酬

肝心のカテゴリ1に入るためには予選でポイントを稼ぎ上位192位以内に入らなければなりません。

 

ただし合わせて192チームと言うことであり騎士団戦の時間帯によってカテゴリ1に進める順位が変わってくるので自分の時間帯が何位までカテゴリ1に入ることができるのかを確認しておきましょう。

 

とにかく予選が一番大切なので今ある薬を全て使いきる勢いで消費するのがポイントです。管理人は前回、30分の間、薬をがぶ飲みして消費した数が60弱(BP50回服薬)でした。

 

仮に14戦フルに全力で挑むのなら単純計算で840個必要になります。

 

前回はたったの100個未満しか回復薬を所持していなかったので全然足りませんでした。ちょっと統一戦なめてたね。

 

奮闘空しくカテゴリ2に、そして一回戦負けという結果に終わりました。

 

今度こそはチームに貢献するために、限定キャラを手に入れるために管理人は必死になって回復薬を集め続けました。

 

そして来たる今!9月22日現在でBP50回服薬が320個、MAXが120個というまずまずな数にすることができたのです。

 

MAXをBP50×4個で換算すると480個。

 

合計で800個という計算になるのでフル参戦しようと思うと少し足りないですね。いや、でも相当頑張った。

 

おそらく勝敗の関係でもう少し必要数は減るのでまあよしとしましょう。

 

そして今まで貯めてきた回復薬全てを使い切る気持ちで統一戦に挑みたいと思います。イベント中は回復薬のドロップ率が2倍なので薬があまり無い方は必死でクエスト周回しましょう。

 

統一戦の作戦

というわけで統一戦の作戦を自分なりに考えて見ます。といっても僕は団長ではないので作戦の決定権は無いんですけどね。なので参考程度に見ていただければと思います。

 

まず作戦の前にカテゴリ1に進むには強い騎士団に入ることが何よりも大事。

 

現在統一戦に向けてあえて順位を下げている騎士団もありますがそんなの関係なしに上位の騎士団に入ることができれば高い確率でカテゴリ1に進めるだろうと思います。

 

順位が高い騎士団は参戦率が高く、城や武器庫のレベルが高いという特徴があるからです。城などのレベルが高ければそれだけポイントも上昇しますし何より参戦率が高いというのが一番の決め手。

 

人が多ければ多いほどポイントが稼ぎやすい。なのでできれば上位の騎士団に入ることをオススメします。

 

逆に故意に順位を下げている騎士団を除き、101~300位にいる騎士団は結構ギリギリだと思います。

 

参加率はまあまあ、薬もある程度はある、ただ対戦相手も同じようなところとなることが予想されます。そうなると中々、優劣を決定付ける要素がなく中途半端な順位になってしまうのではないでしょうか?

 

それなら故意に順位を下げている騎士団に入ったほうがまだいいのかなと言う印象です。ただ自分でそういった騎士団を見つけるのは難しいのでパッと見で強さが分かる上位の騎士団入団が無難で確実でしょう。

 

さて前置きはこのぐらいにしておいて作戦を考えていきます。

 

薬がぶ飲み思考停止連続攻撃

すげーダサい作戦名ですがこれが恐らく一番ポイントを稼げる方法だと思います。役割関係なく、薬ががぶのみで攻撃できるユニットで攻撃しまくるという戦法です。

 

アビリティは攻城の鋭撃、闘炎のセット。

 

タクティクスはエース、アサルト、ポイントライズ、シャドウあたりが良いでしょう。

 

オーダーが発動している間に上記のタクティクスを発動させるとポイントが稼げることを確認済みですので。

 

薬がぶのみ役割はCB、アタッカーの2つだけだよ作戦

またまたダサい作戦名ですがこの作戦がうまく行けば一番ポイントを稼げると思います。先ほどの思考停止状態をなくし、キリ番はCB約の人に踏んでもらうという作戦です。

 

これがうまく行けば敵なし。

 

ただキリ番時に少しロスが生じることになるのでそのロスを考えると結果的にポイントが少なくなるかもしれません。

 

それなら一層のこと全員がアタッカーでキリ番は気にしないというやり方がいいのではないかと思います。

 

薬温存役割徹底作戦

漢字ばかりの中国風の作戦。

これは騎士団のメンバーの回復薬が少ないときに使える作戦です。

 

正直上の2つの作戦を採用している騎士団と当たったら勝ち目はありません。ただそれでもカテゴリ1に勝ち進むために少しでもポイントを稼ぐ方法という意味では使えるかもしれません。

 

内容は簡単。

 

普段の騎士団戦の作戦のように、チェイン、アタッカー、CBと役割を決めて攻撃をしていくというもの。

 

アタッカーが一番薬を消費することになるので薬が確保できているメンバーにアタッカをやっていただきたいですね。少なくなってきたら交代も検討しましょう。

 

まとめ

以上、SSRモーリスの評価と統一戦で使える?作戦の数々でした。このイベントのために薬を集め続けたという方も多いはず。

 

ただ対戦相手もそれは同じ。前回の統一戦で薬がたくさん必要だということを学習しているからです。

 

そこで差を出すにはやはり城のレベル、参戦率などがかかわってくることが予想されます。

 

もし本気で報酬を狙いに行くなら上位の騎士団に入団するのもありだと思います。

 

まあそうはいっても長らく同じ騎士団にいると愛着も沸いて来ますのでそのチームで上位を狙いに行くっていうのも面白そうです。

 

僕は今回こそはカテゴリ1に入りたいという願望があったので新しい騎士団で心機一転頑張ってみたいと思います。

 

いいところまで行ったら結果を書くかもしれません。ちなみに管理人が新たに入団したところは50位以内の所です。みんな気合十分なので僕も負けないように頑張ります。

 

では悔いが残らないように全力で戦い抜けましょう。

 

今日はここまでヾ(・・ )

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。最後にイイネとかしてくれると喜びます。

 

スポンサーリンク

 

ページトップへ戻る