Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

記事を書いて稼ぐ最も確実な方法

スポンサーリンク

 

 

お金が無いときに自分はどのような行動をとっているのか客観的に見つめなおしたことはありますか?

 

一般的な行動として節約、キャッシングなどを思い浮かべることでしょう。ただ節約するにしてもキャッシングするにしても生活を極限に切り詰めないといけません。

 

僕からしてみれば生活を切り詰めるぐらいなら少しの努力でお金が手に入る行動をとることに専念します。

 

例えばブログ運営などがそのいい例です。このように新たなキャッシュポイントを掴むことをオススメするのですが世の中そのキャッシュポイントを知らない方が多いんですね。

 

ただブログで収益を上げるのにも色々と手間がかかってしまいます。

 

今回はブログではなくだれもが簡単に、かつやれば確実にお金が手に入るサービスをご紹介しますので興味のある方はやってみてください。

 

興味のあることを記事にして報酬を得る方法

記事

ではさっそくそのサービスというものをご紹介させていただきます。

 

そのサービスとはクラウドソーシングと呼ばれるもの。仕組みは少し複雑かもしれないので説明は簡単にしておきます。

 

結論から言うと、自分の興味のある分野の記事を書いて、指定の場所に収めるだけで報酬が発生するというものです。

 

僕なんかはどうしても記事が書けないときなんかに依頼者側になることもあるのですが記事を書いて報酬を得る人は提供者となります。

 

ただ依頼者と提供者が直接取引をすれば、記事を書いたのに報酬が支払われない。または支払う価値の無い記事を提供されたなどで色々とトラブルが発生します。

 

そのトラブルを解消させるために依頼者と提供者の間にある存在がサービス提供者(企業)になるわけです。

 

このように中立的な立場の存在がいることで取引が円滑になりトラブルを解消させることができるのです。報酬はもちろんその中立的立場の企業が支払いますので安心して業務に取り掛かることができますね。

 

さて前置きが長くなりました。今回はそのサービスを提供しているところのご紹介となります。

 

無料で簡単に登録でき自分のペースで仕事をすることができるので何かと便利です。今回紹介するサービス提供者が以下の2つ↓

 

shinobiライティング

WEB業界では有名な企業が運営しているので安心。

案件、ジャンルが多いので記事を書きやすい。

 

ブログルポ

初心者向けの案件が用意されているので比較的取り組みやすい。

執筆した記事の承認率が高く稼ぎやすい。

 

記事執筆で報酬を得るメリットとデメリット

以前は僕も記事執筆による報酬を得ていました。

 

しかし今ではブログ運営に力を入れているため現在は活動しておりません。ではなぜ確実に収入を得ることができる記事執筆を辞めたのか?それは記事執筆にもデメリットがあるからです。

 

その点を踏まえ以下にメリットとデメリットをまとめます。

 

メリット

記事執筆の最大のメリットはやはりパソコンさえあれば在宅で作業量の応じて確実に報酬を得られることだと思います。

 

副業で一番儲かるのはバイトです。

 

ただ本業に加え労力のかかるバイトをしようと思うとなかなか手が出せません。中には会社の規定でバイトは禁止というところもありますからね。

 

しかし記事執筆の業務は自宅で簡単に始められ、自分のペースで作業を進めることができます。バイトのように自給1,000円以上を稼ぐことは難しいにしろやり続ければ月収5万円も夢ではありません。

 

僕も最高でそのくらいいきましたしね。

 

デメリット

以上のようにやれば必ず成果になるのが記事執筆業務です。

 

ただ僕がブログ運営にシフトチェンジした理由は以下のデメリットがあるからです。まずやれば成果が上がる記事執筆ですが逆に言うとやらなければ成果は得られません。

 

仕事をしている身なら当たり前のことですがやらなければ稼げないという制約に僕は耐えられませんでした。

 

また翌月も同じ作業を費やさなければ稼げないという憂鬱感に僕は負けてしまったのです。そこで僕が次に出た行動がブログ運営でした。

 

このブログを立ち上げて約5ヶ月の月日が経ちましたがようやく月収にして10000円を稼げるようになってきました。

 

5ヶ月やってたったの10000円です。正直、記事執筆業務を継続してやったほうが現実的で確実です。それでも僕がブログを始めようと思ったのは収益に天井がないことを知ったからです。

 

たしかに始めこそ収益は微々たる物ですが継続さえしていけばその収益は記事執筆をも上回る収益を発生させることができるのです。

 

月収10万円や100万円なんて夢のまた夢ですがそれでもブログにはそれを成し遂げるだけの可能性を秘めています。その魅力から僕はブログ運営を始めたのでした。

 

おそらくブログから手をつけていたとしたら僕は挫折していたでしょうね。

 

だって始めのうちは全然アクセスも稼げないし収益ももちろん発生しませんでしたから。でもこうして今でもやっていられるのは記事執筆業務をやった経験があるから。

 

こうして記事を書くだけで報酬が得られることを知っていたからこそブログで記事を書き続けたら報酬を得られるであろうという目算があったのです。

 

だから僕は記事執筆業務やってよかったですよ。

 

そしてそれを糧にまだまだこのブログを成長させさらなる報酬を掴むことに努力したいと思います。と、このようにメリットもデメリットもある記事執筆業務ですが確実に報酬を得たいのならやらない手はありません。

 

ぜひ一度記事を書いてみることをオススメします。

 

では今日はここまでヾ(・・ )

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。最後にイイネとかしてくれると喜びます。

 

スポンサーリンク

 

ページトップへ戻る