Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

もしも職場に気になる女性がいたらどうすればいいのかという話

スポンサーリンク

 

 

葬儀のお仕事をしているためかうちには女性社員がいませんでした。よそは知りません。

 

大きな会社だと女性はいるのでしょうがうちみたいな弱小葬儀社は余計な人件費を割けません。仕事の内容が葬儀と言うだけに女性もいないのでなんともつまらない日々を過ごしているのでした。

 

そんなあるとき、社内の人間が部署の異動になったため新しく社員を雇い入れるというのです。数日後、面接にやってきたのは女性

 

見事、上司の判断により採用が決まったのです。やはり女性がいると空気が変わりますね。以前のどんよりした空気もその女性社員のおかげか明るくなったようにも感じます。

 

そしてなぜだかその新鮮さから、その女性のことがついつい気になってしまうものです。普段は何しているんだろうとか、仕事はこなせるのだろうとか色々と気になってしまいます。

 

さて同じ職場で働いていると社内恋愛もよくあるとは言いますが実際にはどうなんでしょう?

 

確かに気にはなるけど社内恋愛はちょっとなと、ためらう方もいると思います。というわけで今回はもしも職場に働いている女性に好意を持ってしまったらという題材で話を進めようと思います。

 

え?管理人はどうしたかって?もちろん何も行動を起こしていませんよ。

 

だって今回入社した女性は僕のタイプではないし、なんせ40歳の既婚者ですからさすがに恋愛対象にはなりませんでした。それがもっと若い子だったら分かりませんけどね。

 

いかにもそれ風な雰囲気をかもし出してしまって申し訳ございません。まあくだらないオチを作ったところで早速本題に入りましょう。

 

気になる女性がいたらアプローチする?

さていよいよ本題に入るわけですがまず最初の課題は気になる女性がいたとしてその人にアプローチをするかしないかです。

女性社員

そこでポイントとなるのが社会的立場です。もしアプローチが原因で人間関係をくずしてしまったら?もしそれが社内の人にばれて面目丸つぶれになってしまったら?

 

このようにアプローチをする以前に社会的立場が壁になって常にそのことが脳裏をよぎります。

 

当然職場で働いている以上は人間関係でトラブルは起こしたくないもの。ネットで調べてみると実際にこの段階で躊躇してしまう男性が多いようです。

 

気になるからといって簡単に手を出すことができないのが難しいのですね。

 

僕は恋愛の対象となる女性が職場にいたことが無いので分かりませんがもし気になる女性ができたとしたら恐らくアプローチすらしないのではないかと思います。

 

本当は自分の気持ちに正直になるのが損をしない生き方なのでそうするべきなのかもしれません。でも僕びびりなんで。

 

アプローチができる人のその勇気、尊敬します!

では上記の壁を乗り越えられる自身のある方。

 

つまり付き合いたいと考えている方はその女性に対してどのような行動をとるべきなのでしょうか?いきなり告白する人はまずいないとして告白までの計画を立てられるのではないかと思います。

 

ええ、アプローチとは気になる女性が自分をどう思っているかを確かめる行動という解釈でいいですかね。

 

あんまりそういうめんどくさいことが嫌いなのであっているか分かりませんがそういう解釈で話を進めます。

 

はい。

 

職場でのアプローチ実践編

ではそのアプローチの仕方を考えてみたいと思います。

 

おそらく社会人の女性であれば仮に気になる異性がいたとしてもそれを感情に出すことはあまり無いかもしれません。

 

それは女性のほうが現実主義で社会的立場を気にする傾向にあるからです。つまり女性からのアプローチを待つのではなくこちらから仕掛けなければならないということ。

 

相手の行動をじっくり待っても他の人にアプローチされて先を越されてしまうかもしれません。

 

一度決めたのならその行動はすばやく実行に移しましょう

 

アプローチする機会を見極める

さてアプローチするとはいってもどのようにアプローチすればいいのでしょうか?仕事中にアプローチするのは危険だし、こちらから飲みに誘うのもちょっとな・・・

 

これがなかなか難しいんですよね。

 

アプローチ=相手の気持ちを確かめるための行動なのでさりげなさが大切ですね。そしてそのさりげなさを演出するにはやはり気持ちを抑えてその機会をじっくり待つことが必要になってきます。

 

休憩時間、ランチタイム、社内での飲み会。

 

色々と機会があると思いますのでその機会に彼女の傍に行き表情を見てみるといいかもしれません。仕事とは関係のない場所であれば警戒心もほぐれ、相手がどう思っているのかを確かめやすいのではないでしょうか?

 

女性が好意のある男性に見せるサイン

では実際にその機会に遭遇したときに彼女のどんなサイン、表情を見ればいいのかを以下に書いていきます。

 

まあ、ある程度の恋愛を経験されてきているのなら書かなくても分かると思いますが一応ね・・

 

  • 目をじっと見る
  • よく目が合う
  • さりげないボディタッチ
  • 趣味をあちらから聞いてくる
  • 彼氏がいないと発言する
  • 態度がよそよそしい
  • ミラーリング

 

ざっと例を挙げてみました。

 

ミラーリングとは相手の行動を真似ることで好意を持たせようとする心理テクニックのことを言います。もしもこのミラーリングを相手がしていたらそれは脈ありだということですね。

 

逆にこちらからミラーリングをして彼女にアピールしてみるのいいかもしれません。あとは説明しなくても分かると思います。

 

以上がアプローチの機会と好意を寄せている女性の見るべき反応でした。

 

社内恋愛は成就しにくいといわれていますが諦めて後悔するよりも挑戦して後悔することのほうがよっぼど人生の価値っていうのは高まるものです。

 

もし本気で好きな女性がいたのなら社会的立場なんか気にせずに積極的にトライすればいい。だめだったらだめだった時にまた考えればいい。

 

そういうふうに思っています。

 

自分の人生なんだから自分で決めた道を歩んでいただければと思います。と、悪魔のささやきをしてみる管理人でした(゚ー゚;Aアセアセ

 

どうぞ当たって砕けちゃってください。

僕が笑いながら慰めてやんよヾ(^^)

 

では今日はここまでヾ(・・ )

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。最後にイイネとかしてくれると喜びます。

 

スポンサーリンク

 

ページトップへ戻る