Enable JavaScript in your browser. このウェブサイトはJavaScriptをオンにしてご覧下さい。

通勤時間にイライラしないための3つの過ごし方

スポンサーリンク

 

 

通勤時間にイライラ。

 

ある調査では通勤時間が長ければ長くなるほど幸福感が低くなるというデータが取られたとのこと。うん、確かにそうだ。

 

実際に僕も前の会社では1時間ほどの通勤時間をとられ、その時間はとても退屈だったし、時間の無駄だなって感じてましたから。

 

いま思えば、活動時間の8分の1を通勤時間に使っていたんですよね。それって時間の浪費でしかないなって・・・そしてこれから仕事だと思うとなんとも言えぬ憂鬱感とイライラで心の中が荒んでいきます。

 

今でこそ会社が変わり通勤時間が10分ほどになったので通勤時間にイライラすることがなくなりました。しかし今のご時世、転勤や出張、何が起こるか分かりません。

 

もしかしたら前のように長い通勤時間をかけなければならない状態になってしまうかもしれません。さて何があっても対応できるように今のうちにこの通勤時間をもっと有意義に使うことはできないものか?

 

色々と考えてみました。

 

というわけで今回はネットの情報も借りて通勤時間にイライラしないための3つの過ごし方をご紹介させていただきます。

 

1、ゲームをする

通勤時間の何がイライラするかってその時間にやることが限られたせいでやることが何も無いってことにイライラするんですよね。

 

また、これから仕事があるという憂鬱感がさらにそのイライラを増幅させているように思います。そこで携帯1つあれば通勤時間にゲームをすることをオススメします。

 

実際にとあるアンケートでは通勤時間の過ごし方1位にスマホゲームで時間を過ごすというデータが残されています。

 

ありきたりな回答でがっかりされたかもしれませんが何かハマるゲームが見つかれば確かにイライラすることがなくなります。もしもやるゲームが無いというのならそれはどんなゲームがあるのかを知らない可能性が高いです。

 

面白いゲームなんて探せば色々とあるものです。

 

暇つぶし程度にアプリを探そうとするから面白いゲームが見つからないだけなんですよね。ちなみに僕がはまっている、あるいは、はまったことのあるスマホゲームはパズドラ、ツムツム、オルサガ、ドラコレ他。

 

まあ色々と手を出してますので飽きることなくゲームを楽しんでいます。

 

というわけで通勤時間にゲームをプレイされてみてはいかがでしょうか?社会人の方でもはまるようなゲームといえばこれらですかね↓

 

三国志乱舞

スクエニが提供する本格三国志RPG。

 

ストーリーもさながらデザインのクオリティが非常に高く高評価を得ています。女性キャラが多いのもゲームを楽しめる要素ですw

 

PR

Android

IOS

クラッシュオブクラン

全世界で人気の戦略ゲーム。CMもやってたので割りと知名度は高いかと思われます。ゲームの内容は要塞を作り、様々なアイテムを駆使し自分の資源を確保しながら相手の資源を奪う奪略ゲーです。

 

操作はシンプルなのにおくが深く、やり始めの方でも楽しむことができ、飽きずに長時間のプレイをすることが可能。

 

PR

Android

ダービーオーナーズクラブ

競馬好きならやってみてほしいゲーム。競走馬のオーナーとなり最強馬を育て上げるという育成ゲー。高グラフィックなので馬の毛並みや筋肉がリアルに再現されています。

 

このゲームをプレイすることでまた新しい競馬の楽しみ方が増えるかもしれません。

 

PR

Android

IOS

 

電車通勤のゲームプレイに必須なアイテム

少し脱線しますが電車通勤の際は回りに迷惑のならない配慮が必要です。なのでイヤホンは必ずスマホにつけるようにしましょう。

 

また電車の中ではコードでの充電ができないのでモバイルバッテリーが活躍します。僕が使用しているモバイルバッテリーは楽天で1位のものを使用しています。

 

というか1位だったから買ったという言い方のほうが正しいです。とにかく通勤時間が長くスマホをずっとかまっていると充電がすぐになくなってしまうのでそういったときに持ち運びのできる充電器があればかなり助かります。

 

この機に買っておくことをオススメします。

(ほとんどのスマホで充電可能)

出張や旅行先でも重宝しますので。

 

2、動画を見る

・・・

完全に僕の趣味をお伝えしている形になっていますが通勤時間に動画を見るとちょうどいいくらいの時間潰しになります。果たして有意義に時間を使っているのだろうか。

 

まあやることが限られている以上は本人が有意義だと思えばそれでいいんです!最近ではスマホでも高画質な動画を見ることができるので良いですよね。

 

Youtubeなんかは探せば役に立つものから面白いものまで色々なジャンルが存在します。またdtvやhuluなどの動画配信サービスも最近では充実していますね。

 

僕は映画やドラマなどはじっくりと家で楽しみたいのであまりそういった配信サービスを利用しません。なのでやはりオススメとしてはYoutubeかなと。

 

ちなみに良くはじめしゃちょーの動画を見させていただいており、応援していますwえ?見てみたいって?←言ってない

 

はじめしゃちょーのチャンネル

 

一応はっつけておいたので一度ご覧になってみてください。よしこれでしゃちょーに貢献できたな(゚ー゚;Aアセアセ

 

3、妄想する

最後になりますが最後は少し違った切り口での通勤時間の過ごし方をご紹介。そう、妄想です。

 

何もやることが無いからといってただボーっとするだけでは時間の無駄です。まあ妄想も他人が見たら時間の無駄だと思われてしまいますが僕は決してそうだとは思いません。

 

ただ妄想するにしても何を思いどう過ごすのかが重要です。

 

そう、妄想とは自分の考えたことを実現させるためのいわば準備だといっても良いでしょう。あくまでも僕の考えです。

 

忙しい毎日を送っていると考える時間が極端に減ってしまいます。

 

社会人であれば仕事が終わっても家事をしなければいけないし、主婦の方だと家事のほかに育児をしなければならないでしょう。そうやって忙しい毎日を送っていると考えるということをしなくなります。

 

本当はやりたいことがあるのに仕事で時間をとられついつい後回しにしてしまう。

 

そんな生活を送ってはいないでしょうか?

自分がこの先どうやって生きていきどんな人間になりたいか?

しっかりと頭の中で結論を出しているでしょうか?

 

もし、結論が出ていなければ考える時間、妄想が必要です。

 

仕事で忙しいのなら仕事以外でその時間を作る必要があるわけですが帰宅してわざわざ考える時間を作るのももったいない。そこでその時間を通勤時間に割り当ててみてはいかがでしょうか?

 

例えば僕なんかは将来はアトピーを治して、仕事を変えてお金がたまったら旅行に行くという目標を頭の中で思い浮かべていました。

 

ただ目標を思い浮かべるのではなくその目標を達成させるためには何が必要でどんな作業が必要なのか?それを必死で考えていました。

 

物事を進めていくためには順序というものがありそれをやっていくために有効なのがイメージすることです。そのイメージが明確になればなるほど自分の思っていたことは実現へと向かいます。

 

一言で言えば思考は現実化するという言葉が当てはまります。

 

現代はどうしてもそういった時間を確保できない状態にありますがその時間を作り出そうと思えばいくらでも作ることは可能です。

 

特に通勤時間なんかはやることが限られていますのである意味良いきっかけになってくれていると思います。

 

まとめ

以上が通勤時間でイライラしない過ごし方でした。

 

有意義なものかどうかは分かりませんが今回のテーマは通勤時間にイライラしないこと。

 

そういった意味ではその課題は十分クリアできるのではないかと思っています。別に毎日ゲームだとか動画を見るだとか妄想するなどひとつのことを実践する必要はありません。

 

要はイライラしないためなら何をやってもかまわないということです。ぜひその通勤時間を有意義に過ごしていただければと思います。

 

では今日はここまでヾ(・・ )

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。最後にイイネとかしてくれると喜びます。

 

スポンサーリンク

 

ページトップへ戻る