仕事と勉強のこと

人生つまらないって感じたときのたった一つの対処法

投稿日:2015年6月27日 更新日:

 

人生つまらない

今までの僕が思っていたことです。

 つまらない

そんな思いが言葉になってブログのタイトルにもなっています。←今はタイトル変わってます。

 

そう、今はちょっと前向きになりました。

 

ただ以前は人生が恐ろしくつまらなかった。別に今すぐに死んでも後悔しないなっていうくらい。

 

人生がつまらないと感じたとき、それすなわち生きる希望がないことになるので、もう人生詰んでるのと同然なのでしょうか・・・

 

今回はそんな人生について考えてみたいと思います。

 

またどうすれば今の人生を変えられるのか?

 

もしも人生がつまらなくて死んでしまいたいというのなら、その考えを変えられるかもしれません。

 

恐らく僕よりかは、面白い人生を送っているはずですから・・

 

ネガティブ思考が人生をつまらなくさせている

なぜ人生がつまらないと感じたのか・・

 

それは何のために、誰のために働いているのかが分からなかったからだと思います。

 

社会人になってずっと思ってた。仕事が人生そのものになってるなって・・・どんなに働いても給料は増えないし。

 

休日にしたってお金がなくてやることは限られてるし、そもそも遊ぶ友達も近くにいません。夜はアトピーの辛い痒みにさいなまれ、あまり寝ることもできませんでした。

 

こんな人生つまらない。

人生詰んでるなって。

 

一度ネガティブな思考を持つと、その考えが脳みそを駆け巡り、さらにネガティブになっていきました。僕のように人生がつまらないと感じる人の共通点としてこのネガティブ思考であることが考えられます。

 

人生つまらないって思うのは贅沢な悩みなのかも

ふとこんなことを考えた。

 

毎日、変化もない生活を繰り返し、ただ呼吸をして生きている。

 

特にやることもないので、「ああ人生詰まんねえな」とか、「なんで僕は生きているんだろな」とか。そういったくだらないことばかりを考えている自分がいました。

 

そんな中、こんなことを考えるようになりました。

人生つまらないって思うのは実は贅沢な悩みなのかもしれないと。

 

今のあなたがどういった生き方をされているのかは分かりませんが、少なくとも生きるだけで精いっぱいな人も世の中たくさんいるわけです。

 

  • 末期のがんにかかっている人がいる
  • 地震や火災で家を無くした人がいる
  • 戦争で今にも命が奪われそうな人がいる

 

対岸の火事と言ってしまえば元もこうもありませんが、こういった人たちは人生がつまらないと感じているのではありません。生きることが苦しいと思って生活しているんです。

 

そう思うと「人生がつまらない」って思うのは、平和ボケして、ごく平凡な生活をしている人が抱く感情なのではないかと思ったのです。

 

生きることに苦しんでいる人は、今こうしてこの記事を読む時間すらないでしょう。

 

だから、こうやって時間が取れるというのは、まだその境地には至っていないという事になります。

 

ただ変化のない生活を繰り返していると、つまらないと感じるのは確か。ただ「”人生”つまらない」は大げさな表現。ちょっとネガティブ思考がいき過ぎただけです。

 

生きる意味って何だろね

それでも生きる意味が何なのかを考える、考えてしまうのです。

 

せっかくこうして考える時間がとれているのです。

今更ですがあなたも少し考えてみてください。

 

僕自身は友達もいないし、遊ぶお金もありませんでしたので、何もやることがなく、空いた時間はいつもそのようなことを考えていました。

 

人は死ぬために生きている。じゃあ生きる意味ねえじゃん。

僕がこの世から消え去っても誰も悲しまないだろうし。

うーんこのまま死んだら死んだで悔いはないなー。

 

そんなネガティブ思考が次から次へと湧き出てくるのです。

 

もちろん、そんなことを考えても人生が面白くなるわけもなく。

 

こうして考えると、生きる意味なんて考えてもその意味を見いだせる人なんてごくわずかだと思います。まあ自分なりに答えを出すことは可能なのでしょうが・・

 

その答えが分かれば、人生つまらないなんて思いません。

 

で、何が言いたいんだよって?えっとですね・・

結局考えても答えはそう見つからないと、そういいたかったわけです。

 

後悔をするだけでは人生を変えられない

ただそういった思考(ネガティブ思考)は自分の過去を照らし、なぜこうなってしまったのかも考えさせてくれます。

 

それが後悔というものです。

 

なぜこんなつまらない人生を送っているのか?

あのとき選択を変えていたらこうなったかもしれない。

あのときこうしていれば良かった。

 

そんな後悔をするのです。

 

もちろん後悔をしただけでは人生を変えることはできません。考えた末にその結果を受け入れ、行動(改善)しなければこの先の未来を変えることはできません。

 

もしも後悔をすることがあるのなら、なぜそうなってしまったのかを考え行動を変えてみてください。

 

僕もようやくそれができて、後悔することは自分の人生を変えるためには必要なものなんだと思うようになりました。

 

人生がつまらないと感じてしまうからこそ後悔し、これからの行動を変える必要があるのです。

 

ただいざ、行動をしようと思っても何をすればいいのか分からない。

だからつまらないと感じてしまう。堂々巡りってやつです。

 

またその方法が分かったとしても、失敗するかもという不安がその行動を妨げます。

 

行動を起こす前にまず、ネガティブ思考を変えなければなりません。

 

そこで行動を起こす前にあなたのネガティブ思考を変えるアドバイスをしたいと思います。

 

つまらないを普通に変える

正直、僕自身も今の人生を心から楽しんでいるかと言われたらウソになります。今の生活を改善しようと思ったらそれ相応の努力が必要になります。

 

努力するって苦しいですよね。

でもさ、生きることが苦しいと思うよりましでしょ?

 

結局、考え方をどう変えるかが大切なんだと思います。

 

そう、考え方を変える。これだけです。

 

僕の場合はネガティブ思考が頭の中で循環し、どんどんその思考が悪い方向へと向かいました。

 

そして落ちるとこまで落ちました。

 

一度落ちるところまで落ちると自分の心の中で、このままではいけないと無意識のうちに最悪を避けようとします。

 

精神崩壊の一歩直前。

 

その直前で僕は自分を保とうとし、どうすればこの状況から抜け出せるのかを考えました。

 

そうか、そもそも考え方を変えたら、人生はつまらなくはないのかもってね。

 

ただ思考をいきなり変えようとしても、そんな簡単なことではありません。だから伝言ゲームのように少しずつ思考を変化させて、考え方を変えるようにしました。

 

そこで参考になったのが、インドのヒンズー教の経本に乗っている言葉です。

心が変われば態度が変わる

態度が変われば行動が変わる

行動が変われば習慣が変わる

習慣が変われば人格が変わる

人格が変われば運命が変わる

運命が変われば人生が変わる

 

全部ひっくるめて一言で言い表すと、心を変えることで人生が変わると言うことになります。

 

たしかにそうだw

 

こんな簡単なことを窮地に追いやられるまで気づくことができなかったなんて、自分のおろかさを痛感しましたよ。ただ確実に僕の考えはこの文章を見ることで変わりました。

 

もう、何かのせいにしてはいけない。

全ては自分の心、行動で人生は決まっていくんだ。

 

この短い文章に僕は救われました。

 

ただ漠然に人生を変えたいだけの人がこの文章を見ても、あまりぴんと来ないかもしれません。本当にこの文章の意味が分かる人というのはそれなりに苦労した方たちだと思います。

 

もしあなたがこの文章を見て何か感じるものがあったのなら人生を変えるチャンスです。そしてそのチャンスを掴みたいのなら、まずは心を変えてみてはどうでしょうか?

 

楽しいと思える人生を。自分らしく生きるためにすること

まあ以上の文章で何を伝えたかったのかって言うと、ようはポジティブになれと、そういうことです。

 

後悔をすることは大切です。ただ後悔をするなら行動してからにしようよ。何もやらないで後悔しても何も残りはしないのだから。

 

これを繰り返していけばいつしかネガティブ思考もなくなります。

 

言ってしまえば考え方を変えるか行動を変えるか、どちらを先にやろうが結果は同じ。考え方を変えれば行動も変わる。行動を変えれば考え方も変わりますので。

 

今自分に何が足りないのか?それはたった一つの変化です。これさえクリアできれば結果は変わるものです。人生がつまらないと感じるのなら生活にちょっとしたスパイスを加えてみてください。

 

短時間で人生が変わるわけではありませんが、そうすることで少しずつ変化が現れます。

 

まとめ

よし!自分の生きる道を突き進むぞーーー!他人の人生なんてどうでもいい。自分が何をして生きたいのか?

 

少しくらい自分のために、幸せのために生きても良いんじゃないでしょうか?

 

ただね、幸せは幸せを呼ぶんですよー。つまり自分が幸せになれば他人におすそ分けができるんです。これってすごいことじゃないですか?

 

そう考えると、誰かのために幸せになるっていう考え方を持っても良いのかもしれませんね。

 

では今日はここまでヾ(・・)

 

アドセンス

スポンサーリンク

アドセンス

スポンサーリンク

記事下

 

最後までこの記事を読んでいただきありがとうございました。

 

当サイトは病気の方でも前向きに、病気じゃない方でも人生をよりよくすることを願って日々記事を更新しています。

 

病気や仕事、人生についてお悩みの方は下記の「人生についての記事セレクション」を見て頂ければと思います。

 

関連記事

人生についての記事セレクション

成功の反対 1

  いらっしゃいませこんにちわー。ここは生まれてこなければよかった方たちが集まる憩いの場所でございますよー←大ウソ   はい、というわけで今回は生まれてこなければよかった方たちに向 ...

ぼっち 2

  人は孤独を嫌う。   特に日本人は集団帰属欲(人と同じような行動をしたがること)が高い傾向にあり、気の合う仲間でグループを作り行動しようとします。ただそこでそのグループに入れな ...

働く 3

  何の目標もなしにとりあえず大学に行ってそれなりの企業で働けたら良い。   ベネッセの調査では将来なりたい職業があると答えた小・中・高生は実に6割。   僕の予想よりも ...

-仕事と勉強のこと

Copyright© 病気だけど人生前向きブログ , 2017 AllRights Reserved.